今月の山田ルキ子

こんにちは。
CUT6月号発売中です。

今月はなんと私のインタビュー記事を載せてくださいました!
ニューミニアルバム『新月とコヨーテ』について喋らせていただきました。

また映画連載コラム『小さなスクリーンの中で生きていたい』は74回目にもなりました。
長く続けさせていただいて嬉しい限りです。
今回取り上げたのは『ガラスの靴の約束』と『誰もがそれを知っている』です。
ガラスの〜は『ショート・ターム』のディスティン・ダニエル・クレットンが監督で、誰もが〜はイランのアスガー・ファルディが撮ったスペインもので、どちらも家族の厄介さがテーマかなと思いました。

そして”CUT NIGHIT” 近づいてまいりました!
6月6日(木)二子玉川GEMINI Theaterです。
ボヘミアン・ラプソディの話で盛り上がりそうです。
無料ですので奮ってご参加くださいね。
事前エントリーをお願いいたします。

http://lukirock.com/cut_night/

CUTは全国書店にて発売中です。

今夜のラインナップ

木曜25時はbayfmにて”lukiシンガーソングランナー”の放送があります。

今夜はオススメ新作映画『アメリカン・アニマルズ』のご紹介や、私のアルバム『その瞬間、見えた風景。』から「たかが1000年」の話、もちろんランニングメールもご紹介します。
ぜひお聴きくださいね。

luki シンガーソングランナー | bayfm78 | 2019/05/16/木 | 25:00-25:30 http://radiko.jp/share/?t=20190517010000&sid=BAYFM78

今日の収穫物

朝ラン後に収穫したのはタケノコとイタドリです。

イタドリは新芽狙いです。
皮を剥くと細ーくなっちゃうし、シュウ酸がキツい野草です。今日はそのままでも食べられそうな新芽で。
本気で食べるときは大きな太めの茎のを採ります。茹でて水に晒す手間がありますが炒めると美味しいです。

タケノコは土から少し出てしまったものなのでえぐみが強いかも。
ヌカで下茹でして置いてます。

多摩川でも色んなものあります。

母の日

日曜は母の日でしたね。
私は自由が丘のヨガ帰りにケーキを求めて彷徨いました。
だってほら、自由が丘ってスイーツ激戦区っていうじゃないですか。
ちょうど私の行くヨガスタジオはスイーツ人気店の1位2位の真ん中辺りにあります。なので行ってみました。

すると2位の店、ショーケースはガラ〜んとしてます。残り数個と余ったホールケーキのみ。

1位の店、ショーケースは何もなし!けれどカフェスペースは並んでる人がたくさん。温かいチョコレートケーキはそこで食べられるみたい。そういえば昔、付き合ってたひとと別れ話したのがこの店だったと思い出しました。
かなり険悪な話し合いでしたので、一応頼んだチョコレートケーキの味も覚えてません。なんかトロっとしたチョコレートが中から出てきたような・・・
けれど超人気店だったのですね。そういうの疎くて失礼しました。

そんなわけで人気店では購入できそうもなくスィーツフォレストへ向かいました。
ひと昔前のテーマパーク的な佇まい。
今時流行らないだろって感じのドピンクキラキラな世界です。
そこで一番美味しそうに見えたルビーチョコレートの盛り盛りなケーキを購入しました。
ルビーチョコレートって赤いカカオ?
なんか流行ってるものらしいです。ピンクでフルーツ系に見えるけどチョコレートみたい。
所謂インスタ系(私バリバリなインスタ人間ですが画像デザインに対するこだわりは皆無)スイーツで、苺やクリームの他にピンクの小さなマカロンまで乗ってます。

夕食は母と一緒にしました。
手巻き寿司です。母の好きなものということで。
けれど私はベジタリアンゆえに、お刺身は一人分。漬物や野草などをネタに巻き巻きしてました。

ケーキは大ウケでした。やはり華やかなのが好まれます。味も意外に大丈夫でした。

プレゼントにしたのはいつも履いているメーカーのシューズ。
いつも変な靴を履いて足を痛めていたので、歩きやすく素敵なシューズを履いて欲しかったのです。
事前にサイトで色々見せたら、これが気に入ったようでした。
自分ではまず選ばないカラーです。黒い方が使い勝手いいんじゃないかと思いましたが、好きなものが一番だと口は挟まず。

届いたの履いてみたら、軽くて足に力が生えたみたいと喜んでました。
よかったです。膝が悪くてあまり歩けないから、楽に歩けたらいいですね。

そんな母の日でした。

見えない声

いろんなボイストレーニングしてきましたが、最近はこんなので練習しています。

もはや見えない領域へ行きたくなりました!

倍音声明はお経のような感じで同じものをひたすら繰り返すボワーっとしたもの。
皆でやると泣いてしまうひとや違う世界へワープするひともいるそうです。

シルビア・ナカッチさんの声ヨガは古代インドの旋律なども絡めていて結構好きです。
彼女はグラミー賞にノミネートされたこともあるそうで、ほんと素敵な声です。
今度来日されるときに習いに行く予定です。

目には見えないパワーを放出して皆様へ還元できるように頑張ります!

私の次のステージは
6/6 二子玉川GEMINI Theaterで映画と音楽のイベント”CUT NIGHIT”

その次は
7/11 渋谷LUSHで『新月とコヨーテ』よリリース記念ワンマンライブ”Thanks for not Loving me”

ぜひお気軽に遊びにいらしてくださいね。