今秋の試み

モスで何気に食べちゃうソイパティの野菜バーガー。

美味しいのですが、実はオーガニックでもヴィーガンでもないです。
卵使われてるし、バンズやドレッシングは色々入ってそうです。

わたしのフルとウルトラのベストって2016年で、それ以来更新できてないです。
老化のせい?
でも身体の不調は2016年ほどは今ないんですよね。
モチベーションとかやる気とかのメンタル的なこともありそう。

でも確実に違うのはヴィーガンかどうかってことです。

今は緩いベジタリアンになってて、お付き合いではなんでも食べるし、蜂蜜入りのエネルギージェルも使ってます。

けれど2016年は厳密なヴィーガンでした。
外食はほぼ全てNGなので、自作の玄米おにぎりやタコスやチャパティなんかを持参して出かけてました。
コンビニでコーヒーだけ買ってイートインコーナーで食べるのが日常。
大会前のカフェイン禁止期間は公園や駅のベンチで食べてました。
シルクやローヤルゼリーやプロポリスもやめてました。

そのポイントがどう影響あったのか。

次のレース練習期間に入るとまで少しあるのですが、そこからは厳密ヴィーガンを復活させてみようかと思ってます。

アスリートになんでヴィーガンが有効かっていうと、炎症が早く治るからだとわたしは思ってます。

肉食の消化エネルギーはフルマラソンくらいと言われます。
菜食はその手間がないぶん、早く消化し終わって身体の修復へ向かえます。

こんなおにーさんもいます。

https://youtu.be/5uQML3j-xxY

今秋はそんな感じでやってみます。
人付き合いは悪くなるけどお許しください。