健全な身体に不健全な魂を宿して~富士五湖まで36日

PhotoGrid_1458362466440.jpg
こんにちは。
今朝は結構な雨が降りました。
そんな中でももちろん走ります。
シャワーランでした、と書くつもりで小川の写真を撮り、レイニーデイ&ニューヨークなテンプレートを使って演出する予定でした。

しかし、いまどきのものは凄い!
勝手に時刻も場所も変えて、ついでに言うなら天気さえ変えて写真を作ってくれるみたいです。
雨のお洒落なニューヨークにはならず、バリバリ東京晴れマークなものになってました。
なんかありがたいような迷惑なような。

初ウルトラまで36日になりました。
進歩している気がしません。ピューマやカモシカではなく、丈夫だけが取り柄な野良仕事用の駄馬には近づいてきたような感じはします。

妙にお腹が空くので凄い食べてます。
ご懐妊ですか?ってほどです。しょっちゅうお握りやパンや大福なんかを口にしてるのですが、体重も体脂肪も増えません。筋肉量が増えて身体がエネルギーを要求しているようです。

ウルトラ練習の平日ランは、本当に繋ぎなんだなと思います。調子を整える意味合いが強く、あまり走力の為ではないです。水曜のBuildup15kmだけ、唯一のポイントです。でもこれもフルマラソン用のとは違ってペースは抑えめ。
最初は物足りないかなと思ってましたが、週末ロングの距離が伸びてきてからは納得です。平日まで気合いを入れてたらまず持ちません。
筋肉や肺活量を保つ為に動かしておく程度。

そんなわけで明日は遂に最高距離に行くメニューです。7時間のラン&ウォークというもの。止まらず座らず動き続ければよくて、速く走らなくてもいいもの。
でも私はラン&ウォークのメニューで、今まで一度も歩いてないです。なにげにレースペースか少し劣るかってくらい。
だからそれなりに明日も走るかなと思います。70km行きたいです。

思惑としては試走です。
始発で現地(富士五湖)まで行き、コースを走ってみるという試みです。
電車の乗り換えが面倒だったり、富士山駅からスタート&ゴール地点の公園駐車場へはタクシーでしか行けなかったりして、ケチな私としては躊躇してしまいます。
でも試走はしておくと当日の心持ちが違うと聞きます。
100kmのレースでは5湖のうち4湖を廻るのですが、ひとつ減らして後半の3湖にすると61kmです。そんな辺りを走って富士山駅まで戻るとちょうど7時間くらいかも、なんて考えてます。
けれど公園近くに銭湯があるらしく、そこへ寄るのもいいなぁ、などと思ったり。
朝起きるという時点で、やはり嫌だ~行きたくない~、となる可能性も高いです。
私はこれでもウツ病ですから。紛れも無い後ろ向き精神ですので、自分など信用できません。
ウツのひと特有の後ろめたさで、決めたメニューはとりあえず実践されますが、
プラスの有意義ポイントをやり遂げる心になるかは不明なのです。

こういう人間が未来を生きる為には予定を決めてしまうのが一番です。
エントリーしてお金を払ってしまい、blogに書いてしまう。
先のライブを決めてしまう。
その為に新しい曲を作り練習する。お客様が損した気分になったら私が死にたくなるから、必死に喜んでもらえそうなメロと歌詞を作る。
そんなのが自分には向いてます。借金を溜めないように、もしくは負債を払い終える為に追い詰められてやってるような意識です。誰に強いられたわけでもなく自分の為なのですが。

心の赴くまま、気持ち良くやれたらいいのにと思います。しかしまだ難しいです!
明日は晴れますように。