ウイルスのこと

こんにちは!
東京は先土日は外出自粛で、私も家にいました。
感染されている方も増えているそうで心配ですね。
他人事ではないと思います。

昨年、伊勢に野人むーさん(大塚隆氏)の協生農法の講習会に出かけたときにお会いした原人さん(船橋真俊博士)の論文が興味深かったのでシェアします。
ウイルスの立場に立ってみればわかる、というお話です。

緊迫する昨今ですが、少し気持ちが安らぎました。
もしお近くに海や野原があれば、海水や土に触れるといいかもしれません。
ぜひご一読ください。

https://synecoculture.org/blog/?p=2640


写真は私の弱小野草畑のヤブカンゾウです。
新芽がちょうど美味しい時期です。

番組ラインナップ

木曜25時はbayfmにて”lukiシンガーソングランナー”!

今週はジム・ジャームッシュの新作映画『デッド・ドント・ダイ』をご紹介します。
また「あなたは朝ラン派?夜ラン派?」というテーマでメールも募集しています。
外出もままならない日々ですが、フランスでは自宅ベランダでフルマラソン完走されたランナーもいらっしゃるとのこと。負けてはいられません。
そのほかにも体力温存ネタや雑談など何でも。
ぜひお気軽にメールお寄せくださいね!
luki@bayfm.co.jp

luki シンガーソングランナー | bayfm78 | 2020/03/26/木 | 25:00-25:30 http://radiko.jp/share/?t=20200327010000&sid=BAYFM78

今月の山田ルキ子

こんにちは。春らしくなりましたね。
変なウィルス騒ぎでなかなか落ち着きませんが、不安にかられてもどうにもならないので、映画でも観て生きるエッセンスを蓄えましょう。

CUT4月号が発売中です。
私の映画連載コラム『小さなスクリーンの中で生きていたい』は84回目。
取り上げた作品は『在りし日の歌』と『凱里ブルース』です。どちらもこれからの映画界に影響を与えるだろうアジアの旗手の作品です。
在りし日〜のワン・シャオシュアイ監督は中国アングラ世代でありながら、外国人にもわかりやすい手法で自国の歴史を感動的な物語として描いています。
また『ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ』で驚かせてくれたビー・ガン監督の原点が見えるような凱里ブルース。アートでノスタルジックな映像にハマります。

また私としては毎度お馴染みのキム・ギドク。今回の新作『人間の時間』も凄かった!
レビューさせていただきました。


また先日行われましたCUT NIGHT の模様も掲載してくださってます。
ぜひご一読ください。
全国書店にて。

今夜のラインナップ

こんにちは。
今夜もbayfm”lukiシンガーソングランナー”25時より25分間お届けします!

オススメ新作映画『ナイチンゲール』をご紹介。
また新しいランニングテーマ「あなたは朝ラン派?夜ラン派?」でメールを募集しています。
ぜひお寄せくださいね!
luki@bayfm.co.jp
luki シンガーソングランナー | bayfm78 | 2020/03/19/木 | 25:00-25:30 http://radiko.jp/share/?t=20200320010000&sid=BAYFM78

今夜のラインナップ

木曜25時はbayfmラジオにて”lukiシンガーソングランナー”の放送があります。

今夜はグザヴィエ・ドラン監督の初英語作品『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』をご紹介します。

luki シンガーソングランナー | bayfm78 | 2020/03/12/木 | 25:00-25:30 http://radiko.jp/share/?t=20200313010000&sid=BAYFM78


またランニングメールや私の曲も。ぜひお聴きくださいね。